設計は、やっぱり楽しい!

先週、新しくお越し頂いたお客様への間取りプラン図を引いてました。
この数週間、業務が立て込んでいてお客様へは1週間の時間を頂いていました。
でも、気になる性格のせいかやはり仕事を後ろ廻しへは出来ません。

fc2_2014-10-26_14-44-53-198.jpg

最近は、平面図だけではなく手書きの立面図も付けるようにしています。
1回目のお客様からのヒアリングで、どれだけのご要望を聞き取れるか?
ただ単にリクエスト通りに間取りを配置するだけでなく、自分なりのアレンジを付け加えられるか?
・家事導線、収納、広さ、見え方…等とこればかりは経験値が必要です。

私は、いつも最初に3通りの平面図を書きます。
全てにおいてクリアーがベストですが、限られた敷地に配置する際は
条件の取捨選択が求められます。

1番辛い時は、完璧な平面図が出来て次の工程で立面図を見たとき…
外観デザイン上納得が出来ないときです。

サッシの並び方やバランス、各居室や廊下の明るさ(自然採光)、通風…
何も言われなくても、最大限配慮する。
そんな気遣いを大切にしています。

今回も、いいプランが出来ました。
喜んで頂ける事、願っております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Gracius.

Author:Gracius.
株式会社グラシアス
代表取締役 金川政広

☆株式会社グラシアス
 大東市赤井1-15-21
 ℡072-806-3733
 http//www.gracius.com

京阪沿線、学研都市沿線エリアを中心に展開中!新築、中古、リフォーム、建替等、不動産の事なら何でもご相談下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR